mama&kids
★母乳育児
☆母乳が出るスゴイお茶

★母乳DE茶-お試しパック! 送料込み★ ↑オリジナル漢方茶です♪
助産院で使われている人気のお茶
★★★★★★★★★★★★

★ストレスの無い育児

3日後から、育児が30倍楽しくなる!
魔法の育児術

recommend
recommend
すごい!お腹ゾーンセラピー―カンタン!ヘソ按腹体操でみるみる元気
すごい!お腹ゾーンセラピー―カンタン!ヘソ按腹体操でみるみる元気 (JUGEMレビュー »)
杉山 平熙
おなかを触ると悪いとこがわかります!
究極の手当法♪
☆やさしいベビー雑貨
はじめての積み木

無垢材でできています

天然麦のホットバックが入った ぬいぐるみ

↑娘たちのお気に入りです


★安心な布絵本専門店


★わがやの3きょうだい


★こどもの可能性を広げる
  知育玩具↓





トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション


★1日1クリックを習慣に しませんか?


★フルーツメールはすごくお得
 楽しい懸賞サイト↓

フルーツメール

★リードメールなら
 
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | -|
羊な赤ちゃん?
6カ月になった次女は、ハイハイが上手で
年末に よちよち這いはじめたな〜と思っていたら、
すでに狭い我が家(笑)を、
縦横無尽に動いています。にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へクリック嬉しいですラブラブ

歯茎がむずかゆい様子で、指をカミカミしたり
お口をもぐもぐしている仕草が
なんともかわいいのですが…

 のんびりゆったり↑自然育児で楽しい育児♪

…ん?!を食べている!

お姉ちゃんが、画伯のようにお絵かきを量産してるので
(1枚をじっくり書く画伯になって欲しいと思う母ですが…)
あちこちに紙切れが落ちている我が家…。

子供って、紙をちぎるのも楽しいみたいですね〜。
秒速で散らかすスピードに、こちらは追いつきませんが
次女は目線が床なので、発見が早い!(笑)
まるでのようです。


   赤ちゃんて、カワイイものよりも
   こういう何でもないもの のほうが
   とりつかれるから、不思議ですね〜。

羊と言えば、クリスマスプレゼントに買った
かわいい羊さんの天然麦のぬいぐるみ♪
長女たちはとっても気にいっていますよ。
天然麦のホットバックは、温めるとかなりあったか〜温泉
ラベンダーの香りもいいです。
また写真を撮ったら記事にアップしようと思っています。

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へにほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降出産へにほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
    こちら↑もよかったらよろしくお願いしますね♪

JUGEMテーマ:自然な育児



| 子育てについて | 16:52 | comments(2)|
天然麦のバッグのぬいぐるみ
長女が「サンタさんにお手紙書いたから、
    お母さん手紙(ポストに)出してきて」

と先日言っていました。

なんて書いたの?と聞くと
「お人形が欲しい」って…。
手紙をのぞいてみると、
表には「さんたさんへ」と書いてありましたが
肝心の内容は、〜〜〜〜と波線だけでした(ー_ー;)
  (おおざっぱな性格かも…笑)はははは…

5歳になり、欲しいものがリクエストできる年齢になったんだなぁ
と感心しつつも、
あまり、キャラものの人形は持たせたくないし、
と思い 探した結果、
今年のクリスマスプレゼントはコレになりました。プレゼント




中に天然麦のバッグが入っていて、レンジで温めると
湯たんぽ代わりになるんですよ。
ラベンダーも一緒に含まれているそうなので、
安眠効果もあるかもしれませんね。ポッ

  実は、クリスマス会にむけて、
  年長組さんが キリストの聖誕劇を練習している影響で
  娘は家に帰ってくると、「羊飼いごっこ」(笑)

  HEROSの積み木で 羊小屋を作って
  羊飼いになったり
    めぇ〜めぇ〜と羊さんになったり…
  弟と一緒に遊んでいます。

  ひとつだと姉弟げんかになるので、
  おねえちゃんは、羊さん
  弟には、お馬さんにしました。

新年になって、保育園が始まり
こどもたちが日中いない間は、麦のバッグは
私がカイロ代わりにお借りする予定デス…(笑)


ちなみに、ホッカイロなどは、体の表面だけを温めるだけなので、
麦のバッグなど、天然のものとは効果が違うのだそうです。
ほかにも、玄米や、あずきを布袋ふくろに入れて温めるのも効果大です。
じんわり、ゆっくりあたためる
自然素材を使う方法が、体を芯からあたためてくれる
んですよね。
おてんき

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降出産へ
 ↑励みになります★お帰りの前に応援よろしくお願いしますラブ

JUGEMテーマ:自然な育児







↑こちらのzuttoさんは、ずっと使い続けられる
良質なグッズを取り扱っていて、大好きです♪
(24日まで送料無料なんですよ)



| 子育てについて | 10:15 | comments(4)|
布おむつがくれた幸せ
次女の布おむつ生活も、かれこれ3か月でしょうか?

これは、長男のお下がり。
もっとたどれば、親戚からいただいたお下がりなので、
もう何人が使っているのかな?

本当に、布おむつってエコですね。

長男のときは、1歳半から使い始めたので
我が家の育児では、次女は最年少ユーザーです(笑)


 自然育児が大切な理由がわかりますよ♪


思い返せば、私のエコ★ライフ
この布おむつからはじまりました。

いまでは、家庭での
 食器洗いから、お風呂掃除、お洗濯まで
ほぼ「石けん」生活です。


衣類の洗濯では、漂白剤は使いません。
ウンチのついた布おむつだって、汚れてすぐに
重層を入れたお水(残り湯)につけて
入浴のついでに、石けんでもみ洗いすれば
ほとんど白くなるのです。


合成洗剤を使わない、ナチュラルな暮らしをはじめて
いちばんよかったのは、「心」です。
以前は、赤ちゃんの衣類の洗濯にも、合成洗剤を使うと
どこか不安な気持ちがあったし、
なにより自然を汚しているのが、いちばん心痛かったのです。


そのことから解放されて、
本当に心が軽くなって、育児に対するムダな力が抜けた感じ。。。
らく〜な気分で、子育てできるようになった気がします。

『布おむつ』は、私の恩人なのですポッ

余談ですが、紙おむつは実はではないんですよね。
表面も中身もほとんどが石油製品なのです。
紙おむつと言っているけど、本当は「石油おむつ」だということ。。。

  生理ナプキンも同じこと。

通気性…悪いですよね?
私は、石けんのあわあわ洗濯をするようになってから、
ケミカルナプキンは、お尻がかぶれるようになってしまいました。。。。

デリケートなゾーンなのは、
ママも赤ちゃんも同じことです。
日々成長の著しい、このベビーの時
赤ちゃんの脳は、一日に新しい物事をどんどん吸収しています。


我が家の場合は、上の子が帰ってくる夕方以降は
嵐のように忙しくなるので(^^;)
その時間からは紙おむつのお世話になっていますが、
通気性の悪い不快な状態を、ちょっとでも減らすことができるように
…と、日中はがんばって使っています。

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降出産へ
 ↑励みになります★お帰りの前に応援よろしくお願いしますラブ


↓布ナプキンなら


カワイイがらがいっぱい♪肌にやさしく快適にすごせますよ
JUGEMテーマ:自然な育児



| 子育てについて | 11:22 | comments(0)|
長女の心と結ばれているもの
長女の保育園のクリスマス会は、今週の土曜日です★
(未満児は定員が少なくて、姉弟別々の園に通っています)

息子の園は、あまりクリスマスとは関係のない会でしたが、
長女のところは、キリスト教系の園なので、
年長児クラスは「聖誕劇」もするんだとか…。
うちの娘はまだ年中なので「聖歌隊」です。


  私自身、遊びでアメリカに短期間、この時期にいたこともあり、
  キリスト教文化のクリスマスを迎える雰囲気が懐かしくて、
  個人的には、年長さんたちの本格的な聖誕劇を
    かなり楽しみにしています。ラブラブむふふふ

  張り切って、ビデオに撮るぞ〜と思っていたら
  「聖誕劇は、厳粛な礼拝ですので、
  個人でのビデオ撮影は禁止いたします」

  というご案内が園から来ました(汗)

  さ、さすが…。
  こういう方針は、娘の園はしっかりしています。ムニョムニョ
  全体で代表して撮影したものを、後日販売して下さるのだそうです。。。



さて、先日なにげなく夫が
クリスマスが近いので「こども賛美歌」のCDを
図書館で借りてきていました。

  聞いてみたら、偶然にも 娘が園で習っている歌が何曲も入っていて、
  「あ〜、この歌、こういうメロディーだったんだ〜
           こういう歌詞だったんだ〜!」

   とわかり、とっても嬉しくなりました。


実は私は長女が、赤ちゃんの時から
童謡をいつも口ずさみながら育児していて、
家でもよく、童謡を流していました♪

おかげで長女は、おしゃべりする頃には
すっかり童謡を暗譜し、いつも歌っている子供でした。


今の保育園に入ってからも、
だいたい2〜3週間ごとに1曲、こども賛美歌を習うようで、
新しい歌を習うとすぐに覚え、帰宅すると口ずさんでいました。

  しかし…私は、そのこども賛美歌は知らないので、
   「娘と一緒に歌えない〜」という
  ちょっぴりさびしい気持ちがあったのです
悲しい


でも偶然 パパが借りてきてくれたおかげで、
娘が、今回クリスマス会の聖歌隊で歌う曲も
正しいメロディーがわかりました!
おかげで、先週から毎日一緒に歌っています♪

いゃ〜嬉しいなぁ〜揺れるハート

こんな、ちっぽけなことが
私の育児の支えになっていたんだって気付けて嬉しいです。
私と娘は、歌を通して結ばれているんだなと、
  改めて思うこの頃です。。。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降出産へ
 ↑励みになります★お帰りの前に応援よろしくお願いしますラブ
JUGEMテーマ:自然な育児



| 子育てについて | 10:53 | comments(2)|
免疫力をつけよう!
免疫力がとても重要だと
これ↓を読んで心から思いました。




子供本来の免疫力が育つために、
気をつけないといけないことがあります。

★よく眠る
ごくあたりまえのことですが、みなさんのお宅はいかがですか?
眠っている間に、免疫は作られるのだそうです!


  我が家は、保育園に行くようになって
  朝早く起こさなければいけないので、
  自然に 就寝時間が速くなりました。
  今は、大体夜8時に寝かせています。
  9時くらいになると「今日は遅くなった…」と反省ですm(__)m
 
  大人に合わせていたら、
  ズルズル夜10時なんて簡単にずれ込んでしまいますよね。
  こどもの睡眠って、本当に大切なんです!

★鼻呼吸が重要
呼吸は、口でも鼻でも
どちらでも人間はできますが、
生まれたばかりの赤ちゃんは、見事な鼻呼吸です。

だから、おっぱいが飲めるんですよね。

でも食事ができるようになると、
口でも呼吸をいつの間にか身につけてしまうそうです。



  これは…私も子供のころからのくせになっていて(汗)
  今、ブログを書きながら、
  必死に唇を閉じでおります(笑)
  訓練しないと、なかなか治りませんねたらーっ

★お薬はすぐに飲まない
実は、抗生物質というのは
免疫力がをつける前に、菌をやっつけてしまうので
免疫機能が弱くなってしまうのだそうです。。。


  うちは、幸いなことに
  長女は赤ちゃんのころ、ほとんど病気知らずだったので、
  小児科も、基本的には予防接種のみしか
  お世話になりませんでした。。。

  ところが、次女は
  上二人が保育園に通っているせいか、
  しょっちゅう、風邪気味。鼻水ずるずる…。
  「この子はなんて弱いんだろう」
  とはじめは落ち込んでいましたが、
  
子どもの免疫力を高め、丈夫にかしこく育てる
  『ママと子どものHappy育児法』
を見て、考え方を改めました。
  →『小さい時から、免疫をつけているのね!』とね…。

  少しくらいの風邪で、
  あまり小児科に行かないように、気をつけるようになりました。
  ちょっと苦しそうだけど、
  だんだん症状は良くなってくるのも本当です。

実は、小児科に行って気になっていたことがありました。
長女がもらう液体タイプの飲み薬と
量が違うだけで、
まったく同じ薬を、生後2、3か月の次女も
もらっていたことです。

「赤ちゃんも、幼児もおなじ?」
この疑問のおかげで、
子どもにとって お薬はキツ過ぎるものだと
感じるようになりました。
「先生も実際、あまり飲ませたくない。」
とおっしゃっていたんです。。。

あまりにひどいときはしかたないでしょうが、
ちょっとくらいの、鼻水程度なら
様子を見ながら、回復する力を育てることも忘れずに…。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降出産へ
  
JUGEMテーマ:育児


JUGEMテーマ:自然な育児



| 子育てについて | 15:05 | comments(2)|
低体温児が増えている!
自然育児について考えてみようと思います。

最近『低体温』の子ども
というのが増えてきているのだそうです。
こちら↓でも詳しく知ることができると思います。



人間は、36.5〜37.0度の体温が常に必要だとされています。

しかし子どもは、新陳代謝が活発なので、
大人より体温が高いのが普通だといわれているのですが、
最近の子どもは、4人に1人が35度台といわれているそうです。

  うちの子たちはどうかな…?
  病気の時しか計らないので、普段の熱って言われてもピンときませんが
  長女は、特に汗かきなので体温は高い方だと思います。


低体温の原因だといわれているのは、
一年中温度が調節された部屋に住んでいるので、
汗をかかなくなったこと、だそうです。

人間は、汗を出すことによって体温調節をしているのですが、
その機能が、コントロールされた室温になれると
正常に育たないのだそうです。

最近は地球温暖化の影響か、
夏でも、気温が高すぎて、外で走り回って遊ぶっていうのは
減ってきているかもしれませんね…。

私はクーラーがあまり好きでないので、
そうとう扇風機でがんばっていますから(笑)
うちの子は、夏のクーラーの影響はなさそうですが…。


冬に、外で元気に走り回るっていうのも
きっと大事なことなのでしょうね…。


低体温を防ぐには、元気に遊ばせること
         汗をかかせること
        おなかや足を温めること
        よく眠らせること
が大事なのだそうです。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降出産へ
JUGEMテーマ:育児


JUGEMテーマ:自然な育児



| 子育てについて | 10:27 | comments(0)|
自然育児とは…
自然育児という言葉は、よく聞くのですが、
果たしてどういうものであるか?

こちらをみて、す〜っと心が引きつけられました↓



予防接種テレビの害など
様々なポイントで語られています。

母乳が出ないとき、周りからは「ミルクを足せ」と
必ず言われます。
小児科のお医者さんでもそうです。

離乳食をはじめる時期だって…

最近、小児科に行くたびに
「では、明後日連れてきて下さい」とすぐに言われます。
え?また?
って疑問を感じていました。

次女は、上二人が保育園に行っているせいか
たしかにすぐ鼻水を出している…
病原菌を拾いやすいみたいなんです。

でも症状を抑える一方の薬ばかり
常用している感覚です。
しかもお薬のあとは、必ず皮膚がザラザラ荒れてくるんです。


ちょっとなぁ…
と思っていた時に出会いました。
無料サポートもついているので
安心して、できることから始められそうな気がします(^^)

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降出産へ






JUGEMテーマ:育児


JUGEMテーマ:自然な育児



| 子育てについて | 14:00 | comments(0)|
赤ちゃんは 一人ずつ違う
母乳育児、最近はグーンと見直されていますね。
ユニセフ・WHOの『母乳育児成功のための10カ条』というのも
出ていますね。

★★★★母乳育児を考えている方は ぜひ!↓★★★★★★★
妊婦さん必見!! 誰も教えてくれなかった母乳育児準備法
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

赤ちゃんにやさしい病院
という規定もできてきたようです。
ちなみに私の出産したとこも、偶然ですが、そこに入っていました。

ところで、我が家の次女チャン
顔は 3人ともそっくりなんですけど、
やっぱり ひとりひとり 違いますね〜。
夜 よく寝るんです。

保育園児もいるので、我が家は8時頃 消灯です(早っ!)

そこから一緒に寝ると
朝まで1、2回しか起きません。
(深夜と明け方)
7時頃、保育園児たちを起こす時間を考えると、

11時間のうち2回 起きるとして
単純に割ると、4時間近く寝続ける〜


おとついなんて、1回しか泣かなかった!?
  ほぼ6時間?
お〜い、寝すぎですよ〜(笑)まだ1ヶ月でしょ???


ありがたいんですけどね。。。たらーっ

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降出産へ
   出産お祝いクリック↑よろしくお願いします…拍手

ちなみに、母乳育児のための10カ条
この続きで読めます。関心のある方はご覧くださいね。
JUGEMテーマ:育児



続きを読む >>
| 子育てについて | 16:42 | comments(2)|
宇宙に行った娘!「きぼう」
宇宙ステーション!無事に、接続できたようですね。
実は私あの「きぼう」に乗ったことがあります。

…というのは、
 以前住んでいた地域の宇宙館に
 同じものが、展示されていたんですよね〜
 乗り込みも自由にできたんですよ〜。ははは(−−;)銃…すみません

娘は、テレビでロケットの映像とか、
宇宙に関する絵本とか見ると、
「○○ちゃん(←自分の名)宇宙に行ったね」といつも言っています。
私も否定せず「そうだね〜行ったね〜」
っていつも答えます。
   (これって、問題アリ?)

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 マタニティーブログへ
   ↑応援よろしくお願いします…拍手
JUGEMテーマ:育児



続きを読む >>
| 子育てについて | 19:25 | comments(2)|
裸足保育のメリットと 運動の秘密
裸足保育について、
関心が高い父兄の方もいらっしゃると思うので、
少し調べてみました。
裸足で過ごすことにより、
     ☆脳の活性化
     ☆運動能力の向上
     ☆足裏の土踏まずの形成が促される
     ☆バランスのとれた強い身体をつくる

という研究結果が出ているんだそうです。

 靴を履いていると、ほとんど足の指を使わず、足裏の筋肉も衰えます。
 しかし、裸足になると足の指が開放されるので、
 歩行時などに自然と足指を使うようになる。
 足の指と足裏の筋肉はつながっているので、
 足指を有効に使うことで足裏の筋肉も鍛えられる。
 また、足裏全体を効率的に使うようになるので、歩行時の負担も少なくなる。



 ほかにも、足の指が使われていないと重心位置がかかとに寄って
 バランスが悪くなりやすい。
 結果、左右の脚の長さも違ってきて、骨盤のゆがみを引き起こし、
 背中までゆがめることもある。
 これが腰痛などの原因となることもあるそうです。


まあ、幼児で腰痛もないでしょうが
長〜い年月をかけて言えることだと思います。

ただ、靴をはかないせいで、けがをすることもあるので
裸足保育を実践されてる所は
園庭の管理など、かなり保育士さんががんばっていらっしゃるのでしょうね。。。
本当に頭が下がります。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 マタニティーブログへ
   ↑応援よろしくお願いします…拍手
JUGEMテーマ:幼児教育


☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*
新入園に必要な時はnext子供お弁当づくり応援アイテム赤りんご
☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*..☆*
 

続きを読む >>
| 子育てについて | 11:51 | comments(2)|
<< | 2/3PAGES | >>